シリタカだいありぃ

気になること知りたいことをもう少し。

ムーミンハウスをつくる(デアゴスティーニ)の総額と完成はいつ?


スポンサードリンク



f:id:snowgies:20170907002644j:plain

いまだに根強い人気のキャラクター「ムーミン」♪
ムーミンの可愛らしさもあるけれど、最近は「北欧」人気もあいまってオシャレなデザインのグッズがたくさん出てきたような…ムーミンショップへ立ち寄るとついつい欲しくなってしまって^^;

そんな人気のムーミンたちが住む家をあのデアゴスティーニから発売されることになりました。
デアゴスティーニと言うことで、ムーミンの家を完成させるのに総額いくらなのか?全て完成するのはいつなのか?気になったので計算してみました^^


スポンサードリンク

 

◎週刊ムーミンハウスをつくるとは

ムーミンハウスは地下室、1階~3階、そして屋根裏部屋まであり、下の階から順々に作っていき、完成すると高さは約68センチ、直径25センチとなかなかの大きさの家が出来上がります♪

それぞれのパーツは、色が塗り分けられてあるので、ちょっとした積み木感覚で作っていくことができそうです♪

小物類一つ一つもこだわって作られています。それもそのはずで今回、監修・設計に関わっているのは村上一昭さん。

村上さんと言えば、NHKやCMなど数々の作品を手掛け、日本でドールハウス作家の第一人者とも呼ばれています。

村上さんはデアゴスティーニで、過去にカルフォルニアにあるディズニーランドを再現した「マイ・ディズニーランド」や同じくフロリダのパークを再現した「ディズニー・パレード」、ディズニーの名作を再現した「ディズニー・ドリーム・シアター」シリーズなどを既に手掛けています。

村上さんによると、今まで手掛けてきたディズニーの版権元より、ムーミンの版権元の監修の方が厳しかった、と。なので、日本のムーミンフィギュアの中で、一番原作に近いモノに仕上がったと自信を込めて言っています。

そんな村上さんが今回の「ムーミンハウスを作ろう」を語っているのが、下の動画です。

村上さんの横に、完成した「ムーミンハウス」があるのですが、数字以上に実際の人と比較すると、けっこうな存在感がありますね♪

引用:Deagostini Japanより

◎総額はいくら?

創刊号が特別価格:490円(税込み)
2号目以降が通常価格:1,590円(税込み)

一部のニュースサイトでは、税抜き価格と表記されていますが、公式サイトでは8%の税込み価格となっています。

確認のためAmazonなど、いくつかのサイトを見てみましたが、税込み価格として販売されていました。

ムーミンハウスを完成させるのに、全100号となっているので…

総額は、157,900円となります。


スポンサードリンク

 

◎完成はいつ頃?

現在、公式サイトでは第45号までのスケジュールが載っていて、
今のところの予定では第45号の発売が2018年の7月10日(火)となってます。
これで約半分です^^;

この後は、カレンダーで確認しました…

毎週火曜日が発売日で、カレンダーを追っていくとちょうど2019年1月1日が火曜日。
さすがにこの日の発売は無いので、その週の発売はないのかな…と思ったんですが、現在公表されているスケジュールを見てみると来年の1月2日が火曜日で、木曜日の1月4日にずらして第18号が発売予定となってます。
なので、2019年のお正月も1月4日辺りに発売されそうですね。

ということで、毎週発売されると仮定すると、
第100号目が発売されるのは、2019年7月30日(火)となります^^

◎おわりに、

デアゴスティーニから発売が始まった週刊「ムーミンハウスをつくる」について、調べてみました。

12月にはムーミンのクリスマス映画の公開が決まっているし、今年はまだまだムーミンの話題が続きそうです♪


スポンサードリンク