シリタカだいありぃ

気になること知りたいことをもう少し。

弘前市の図柄入りナンバープレートのデザイン候補から人気投票を開始


スポンサードリンク



f:id:snowgies:20181016230943j:plain

青森県弘前市が2020年度に導入予定の
地方版図柄入りナンバープレートについて、
ナンバープレートのデザインを決める
大事な投票が始まりました♪

候補はどんなデザインなのか、
投票期間や投票場所についても調べてみました^^

◎候補は5デザインから

f:id:snowgies:20181016231046j:plain引用:東奥日報より

青森県の伝統工芸である、こぎん刺しや特産品のりんご、
津軽富士とも呼ばれる岩木山弘前城など、
どれも弘前を代表するものばかり♪


スポンサードリンク

 

◎投票期間と投票場所について

投票期間は、
2018年10月15日(月)から10月26日(金)まで

約10日間しかなく、けっこう短いような^^:

投票場所は、弘前市役所などに投票箱が設置されるほか、

弘前市役所のサイトからもネット投票ができます。

弘前市役所
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/index.html

弘前市民以外の人でも投票はできるそうです♪

◎おわりに、

青森県弘前市で始まった図柄入りナンバープレートの
デザインの投票について調べてみました。

どのデザインも綺麗で選ぶのは難しいですね^^;
すでに交付が始まった41都市のデザインと見比べてみて
「こぎん(藍)」のような図柄は無いので、
とても新鮮で目立つかも♪


スポンサードリンク

 

【関連記事】

snowgies.hatenablog.com