シリタカだいありぃ

気になること知りたいことをもう少し。

水沢ダウン10周年記念モデルを限定発売!販売場所や発売日について

f:id:snowgies:20181101000216j:plain

2008年から発売が始まった、
人気のダウンジャケット「水沢ダウン」。

今年、10年目を迎える記念の年に、
数量限定で10周年記念モデルが発売される
ことになりました♪

発売日や販売場所について、
気になったので調べてみました^^

◎水沢ダウンについて

水沢ダウンとは…
株式会社デサントが販売するダウンジャケットで、
高い技術を持っている岩手県奥州市の水沢地区にある、
デサントの工場で製作されたダウンジャケットを言います。

引用:ほぼ日刊イトイ新聞より

ダウンジャケットなのに雨や雪に強く撥水性が優れ、
さらに保温性が高く、熱さを逃がす機能を備えるほど。

ただし、お値段はお高いです…。


スポンサードリンク

 

◎10周年モデルについて

今回発売される、10周年の記念モデルは2種類で、

人気の「マウンテニア」と「アンカー」の1種類ずつ。

「マウンテニア」価格:170,000円+税

f:id:snowgies:20181101000712j:plain

引用:ファッションプレスより


スポンサードリンク

 

 

「アンカー」価格:150,000円+税

f:id:snowgies:20181101000747j:plain

引用:ファッションプレスより

どちらも色はブラック。
スエード調の生地を使っているそうで、
落ち着いたマットな感じで高級感が漂います♪

◎発売日について

2018年11月9日(金)


スポンサードリンク

 

◎販売場所は7店舗

販売場所は、デサントの直営店、
デサント ブラン(DESCENTE BLANC)」の7店舗です。

・代官山店

住所:東京都渋谷区猿楽町 19-4
   CUBE代官山 C棟

営業時間:11:00-20:00

・丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内 1-5-1
   新丸の内ビルディング 4 階

営業時間:平日・土曜 11:00-21:00
     日曜・祝日 11:00-20:00

・横浜店

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
   MARK IS みなとみらい 1階

営業時間:月~木曜        10:00-20:00
     金~日曜・祝日・祝前日 10:00-21:00

・名古屋店

住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12
   大名古屋ビルヂング 2階

営業時間:11:00-21:00


スポンサードリンク

 

・京都店

住所:京都府京都市下京区
   寺町通四条下ル貞安前之町605番地藤井大丸6階

営業時間:10:30-20:00

・大阪店

住所:大阪府吹田市千里万博公園 2-1
   ららぽーと EXPOCITY 2 階

営業時間:10:00-21:00

・福岡店

住所:福岡県福岡市中央区大名 1 丁目 14-19

営業時間:平日  12:00-20:00
     土日祝 11:00-20:00

◎おわりに、

限定で発売される水沢ダウンの
10周年記念モデルについて調べてみました。

一度は試着までしたけれど、
その後レジまで行く勇気がなかった…
いつになったら買えるのか^^;


スポンサードリンク

 

 

 

弘前市の図柄入りナンバープレートのデザイン候補から人気投票を開始

f:id:snowgies:20181016230943j:plain

青森県弘前市が2020年度に導入予定の
地方版図柄入りナンバープレートについて、
ナンバープレートのデザインを決める
大事な投票が始まりました♪

候補はどんなデザインなのか、
投票期間や投票場所についても調べてみました^^

◎候補は5デザインから

f:id:snowgies:20181016231046j:plain引用:東奥日報より

青森県の伝統工芸である、こぎん刺しや特産品のりんご、
津軽富士とも呼ばれる岩木山弘前城など、
どれも弘前を代表するものばかり♪


スポンサードリンク

 

◎投票期間と投票場所について

投票期間は、
2018年10月15日(月)から10月26日(金)まで

約10日間しかなく、けっこう短いような^^:

投票場所は、弘前市役所などに投票箱が設置されるほか、

弘前市役所のサイトからもネット投票ができます。

弘前市役所
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/index.html

弘前市民以外の人でも投票はできるそうです♪

◎おわりに、

青森県弘前市で始まった図柄入りナンバープレートの
デザインの投票について調べてみました。

どのデザインも綺麗で選ぶのは難しいですね^^;
すでに交付が始まった41都市のデザインと見比べてみて
「こぎん(藍)」のような図柄は無いので、
とても新鮮で目立つかも♪


スポンサードリンク

 

【関連記事】

snowgies.hatenablog.com

デアゴスティーニのクイーン・LPレコード・コレクションの総額は?

f:id:snowgies:20181010032425j:plain

クイーンのレコード盤が付属する、
デアゴスティーニの新シリーズ
「クイーン・LPレコード・コレクション」が
刊行されることになりました♪

何号まであるのか?最終号はいつなのか?
総額はいくらになるのか?などを調べてみました^^

◎クイーン・LPレコード・コレクションについて

デアゴスティーニから2018年11月6日(火)に創刊される
「隔週刊 クイーン・LPレコード・コレクション」は、

伝説のバンド「クイーン (Queen)」の
全オリジナルアルバムと、さらにライブアルバム・
ベストアルバムから厳選された25作品から毎号、

新たに180gの重量盤レコードに再プレスされた
1作品が付属されます。

そしてマガジン部分には、貴重な写真や
アルバム制作時の逸話、メンバーのプライベートな部分
などが掲載されています。


スポンサードリンク

 

 

◎全25号の作品(発売順)

*今回のコレクションは、
実際のアルバムが発表された年代順に、
発売されるわけではありません。

〇創刊号:オペラ座の夜

1975年に発表された、4作目。
本国イギリスで初めてチャート1位を記録したアルバム。

〇第2号:戦慄の王女

1973年に発表された、デビュー・アルバム。

〇第3号:クイーンⅡ

1974年に発表された、セカンド・アルバム

〇第4号:メイド・イン・ヘヴン

1995年の作品、フレディ・マーキュリーの死後に
発売されたラストアルバム。

〇第5号:ザ・ミラク

1989年発表の作品。

〇第6号:カインド・オブ・マジック

映画「ハイランダー」のサントラ曲に数曲を追加して、
1986年に発売された12作目のアルバム。

〇第7号:イニュエンドウ

1991年発表、フレディ・マーキュリーが存命している時に
発売された、クイーンの実質的なラストアルバム。

〇第8号:グレイテスト・ヒッツ

1981年に発表されたベストアルバムで、
国史上最も売れたアルバム。

〇第9号:シアー・ハート・アタック

1974年に発表された、第3作目。

〇第10号:ライヴ・キラーズ

クイーンの最初のライブアルバム。
1979年の欧州ツアーライブの音源をまとめた作品。

〇第11号:グレイテスト・ヒッツ VOL.2

1991年、フレディが他界する1カ月前に
発売されたアルバム。

〇第12号:華麗なるレース

1976年発表のクイーンとっての第5作目。
日本語で歌われた「手をとりあって」収録。

〇第13号:ライヴ・アット・ザ・レインボー'74

最初のライブアルバムとして企画され、
長年未発表だったライブを収録した作品。

〇第14号:ザ・ワークス

1984年の作品、レディー・ガガの芸名の元にもなった
「RADIO GA GA」が収録。


スポンサードリンク

 

〇第15号:オン・ファイアー/クイーン1982

1982年6月5日に、イングランドミルトンキーンズにある
ナショナルボウルで行なわれたライヴを収録。

〇第16号:世界に捧ぐ

1977年に発表された、第6作目のアルバム。

〇第17号:グレイテスト・ヒッツ III
フレディ・マーキュリーに捧ぐ~

1999年発売、グレイテスト・ヒッツ3部作の完結盤。

〇第18号:ザ・ゲーム

1980年に発売された、スタジオ8作目。
オリジナルアルバムの中で一番、
アメリカでヒットした作品。

〇第19号:ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム

1986年、オリジナルメンバーでの最後のツアー。
イギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアム
行われたライブを収録。

〇第20号:ホット・スペース

1982年に発表された作品。

〇第21号:伝説の証/クイーン1981

カナダ・モントリオールでの
1981年11月24、25日のライブを収録。

〇第22号:フラッシュ・ゴードン

1980年に発売された、
クイーンの初のサウンドトラック作品。

〇第23号:オデオン座の夜~ハマースミス1975

1975年12月24日クリスマス・イヴに行われたライブを収録

〇第24号:ジャズ

1978年発表の、7作目のアルバム

〇第25号:オン・エア~BBCセッションズ

1973から77年に掛けてレコーディングされた、
6回のBBCスタジオ・セッションを収録。

◎最終号はいつ?

創刊号の発売日2018年11月6日(火)から、
必ず隔週で発売された場合、
最終号の第25号が発売されるのは、

2019年10月8日(火)になります。


スポンサードリンク

 

 


◎総額はいくら?

創刊号は、特別価格で1,980円(税込み)。

第2号目以降からは通常価格となりますが、
各アルバムのレコードの枚数により価格が変動します。

レコードが1枚であれば、2,980円(税込)
2枚組は、3,990円(税込み)
3枚組は、4,990円(税込み)となります。

・1枚:12作品(創刊号を除く)

戦慄の王女
クイーンⅡ
ザ・ミラク
カインド・オブ・マジック
シアー・ハート・アタック
華麗なるレース
ザ・ワークス
世界に捧ぐ
ザ・ゲーム
ホット・スペース
フラッシュ・ゴードン
ジャズ

・2枚組:8作品

メイド・イン・ヘヴン
イニュエンドウ
グレイテスト・ヒッツ
ライヴ・キラーズ
グレイテスト・ヒッツ VOL.2
ライヴ・アット・ザ・レインボー'74
グレイテスト・ヒッツ III
オデオン座の夜~ハマースミス1975

・3枚組:4作品

オン・ファイアー/クイーン1982
ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム
伝説の証/クイーン1981
オン・エア~BBCセッションズ

全25号の総額は、89,620円です。


スポンサードリンク

 

◎おわりに、

2018円11月から発売が始まるデアゴスティーニ
「クイーン・LPレコード・コレクション」の総額などを
調べてみました。

11月と言えば、クイーンの映画
ボヘミアン・ラプソディ」の公開も迫ってます♪

引用:20thFOXjpより


スポンサードリンク